スイーツ

越谷で売ってた!【台湾カステラ】とは?|キミとホイップ南越谷本店で買ってみました!

越谷で売ってた!【台湾カステラ】とは?|キミとホイップ南越谷本店で買ってみました!
  • 台湾カステラってたまに聞くけど、どんなスイーツなの?
  • 越谷市内のどこで台湾カステラを買えるの?

最近耳にするようになった『台湾カステラ』!
実は、南越谷にある『キミとホイップ南越谷本店』で買うことができます。

この記事では、私が実際に『キミとホイップ南越谷本店』で購入した台湾カステラについてのレビューと、お店の場所やアクセスについて解説していきます!

お団子団長

『台湾カステラ!』って、名前はよく聞くけど、実際に買えるお店が越谷市内にあるって知ってた?
駅から近いから、買いに行きやすい場所にお店があるんだけど、駐車場などに注意が必要だから、買いに行く前にこの記事を確認してみてね!

この記事を書いた人

お団子団長のプロフィール
・生まれ、育ち=越谷市
・越谷市内関連情報を150記事以上執筆
・介護施設相談員向けの本を出版
・ブロガー・WEBライター
お団子団長のツイッターはこちら

キミとホイップ【南越谷本店】で買った!台湾カステラのプレーンを紹介

キミとホイップ【南越谷本店】で買った!台湾カステラのプレーンを紹介

この項目では!

台湾カステラの

  • 見た目
  • 味と食感
  • サイズ
  • チラシで紹介されていた食べ方

このような内容を解説しています!

南越谷のキミとホイップに行き、お店の前の看板に1番大きく載っていたのが『プレーン』の写真だったので、まずはプレーンの紹介をしていきます!
初め、若い子に流行った!というのを聞いたので、ガッツリした甘さのスイーツかと思いましたが、食べてみたら、イメージと全く違いました!

お団子団長

サイズはハーフを買ったよ!
結構なサイズだったから、他の味は、調査でしだい随時、記事を書いていくね!

台湾カステラの見た目

台湾カステラの見た目-ハーフ

今回買ってみたのが、プレーンのハーフサイズです。
一般的なカステラよりも、きめ細かく、上に『キミとホイップ』とお店の名前も可愛らしく入っていて、見た目だけでも人気な理由がわかります。

台湾カステラ-横

横から見ると、生地のふわふわ感が感じ取れます。
卵の色なのか、薄めの黄色いスポンジ部分もオシャレで可愛いですね!

こんな箱に入っていました!
写真はハーフサイズの箱です。
箱を開けると、みっちりと台湾カステラが入っているので「大きいの箱だけじゃん!」というようなことは無いので安心してください!

お団子団長

箱も含めて、お土産にもしやすいスイーツだね!

台湾カステラ【プレーン】の味と柔らかさ

ふわっふわな切りごこち

ナイフで切ってみましたが、ふわっふわで『スッ』と刃が入ります!
ナイフではなく、フォークでも全く問題なく切れるくらいでした!

後からくる甘さ

初め「薄味かな?」と感じましたが、後味で程よい甘さが続くので、食べているうちに満足できる甘さを感じられます。
紅茶を飲むときに一緒に食べたいような『ちょっとオシャレなデザート』といった感じです!

大きさ

ハーフの大きさを計ってみたみたところ

13〜14cm
6〜7cm
高さ5cm

ハーフサイズでも、1人では食べ切るのが大変なくらいのサイズでした。
個人差もありますが、3人で食べても、何回かに分けないと食べきれなかったので、お土産にする際には、量を考えて購入した方がいいです!

お団子団長

ハーフサイズでこの大きさ!
ホールで買うと、この倍のサイズだよ!

ちょっとしたアレンジで味が変わる!

お店でもらったチラシに、食べ方について書いてあったので、試してみました!
買ってすぐに食べたので、まだ温かかった為、2番のレンジは飛ばしてしまいました。

トースターで温める!

3番のトースターで焼いて食べるというのを試してみました。
これは、確かに変わります!!
焼けてカリッとした部分がザラメのようになり、甘さが引き立つ感じがしました!

焼いて食べる方が好き!という人もいるのでは?というほど美味しかったです!

冷蔵庫で冷やす!

冷蔵庫で冷やして、翌日に食べてみましたが、冷えた台湾カステラも、常温とはまた違った食感です。
カステラというより、ムースに近いようなしっとり感があります。

お団子団長

温かいコーヒーとかが合うかもしれないよ!

確かに、ケーキを食べてるみたいな感じだね!

マカロン 堀内

カステラやケーキなど、甘いものが大好き!というかた必見!
越谷市内のケーキ屋さんを実際に周りながら書いた『おすすめケーキ屋さん20選』という記事があるので読んでみてください。

越谷市内には魅力的なケーキ屋さんがたくさんありますよ!

台湾カステラが買える!キミとホイップ【南越谷本店】とは

台湾カステラが買える!キミとホイップ【南越谷本店】とは

この項目では!

『キミとホイップ南越谷本店』の

  • 住所や電話番号
  • 駐車場や最寄駅
  • 営業時間と予約可能時間

このような内容を解説しています!

南越谷の台湾カステラが買えるお店『キミとホイップ』について調べてみました。
正直に言ってしまうと、お店の前を通っただけですぐにわかる!というほど、大きなお店ではありません。

買いに行っても買えなかった!お店が見つけられなかった!ということが無いように、『キミとホイップ南越谷本店』について確認しておきましょう!

お団子団長

特に、駐車場や予約時間は事前に知っておいた方がいいよ!

【南越谷本店】の住所や電話番号

埼玉県、越谷市の南越谷、新越谷駅から東武スカイツリーラインに沿って、草加方面に歩いて行くとイオン南越谷店の手前にあります。

電話番号を下に載せましたが、電話予約ができます。
電話予約できる時間が10:00〜18:00と、営業時間より若干短いので確認しておきましょう!

住所:〒343-0845  埼玉県 越谷市 南越谷 1丁目12−10 イーストサンビル5 1階
電話:048-967-5269

駐車場はある?

お店の駐車場はありませんでした。
お店のすぐ目の前に、イオン、サンシティーがあり、その周辺や地下に駐車場があるので、車で行く場合はそこを使うと、お店まで歩いてすぐに行けます。

お団子団長

周辺の駐車場は有料だから、そこだけ注意が必要だね!

最寄駅

最寄駅は

  • 南越谷(JR武蔵野線)
  • 新越谷駅(東部スカイツリーライン)

どちらもお店まで徒歩2分ほどの位置にあります。(Googleマップ調べ)

お団子団長

電車で出かける前に立ち寄って、お土産として買うのにも、ちょうどいい距離にお店があるよ!

2021年1月にオープン!埼玉県内では南越谷のみ

台湾カステラが買える、キミとホイップ南越谷本店がオープンしたのは、2021年1月30日(土)です。

令和3年9月現在で、埼玉県にはまだ、南越谷の1店舗しかありません。

お団子団長

『台湾カステラ』って聞くと気になるから、市内にお店があるのって嬉しいね!

営業時間

営業時間は

  • 10:00〜19:00

ただし、先ほども書きましたが、電話予約ができる時間は10:00〜18:00と、若干短めになっています。
「予約をしてから買いに行こう!」と考えている人は、再度、予約時間を確認しておきましょう。

台湾カステラは予約すべき?焼き上がる時間を確認!

台湾カステラは予約すべき?焼き上がる時間を確認!

この項目では!

  • それぞれの味の焼き上がり時間がわかる!
  • キミとホイップで台湾カステラを買う際の、予約の必要性がわかる!
  • キミとホイップ南越谷本店の予約連絡先を再確認できる!

今回、私はお店へ直接行き、スムーズに購入することができましたが、キミとホイップの台湾カステラは、予約をしてから買うこともできます。
予約をしないと、思ったものを購入できない可能性もあるので、この項目で、予約について確認していきましょう!

お団子団長

お土産で持っていく時なんかは予約が必要そうだし、予約ができるっていうのは嬉しいね!

焼き上がる時間が決まっている!

お店の前に出ていた看板に書いてあった『焼き上がり予定』は次の通りです。
(令和3年9月現在)

11:00プレーンプレーン
12:00プレーン抹茶
13:00プレーンプレーン
14:00プレーンコーヒー
15:00プレーンプレーン
16:00プレーン抹茶
17:00プレーンコーヒー
18:00プレーンプレーン
19:00売切次第終了
お団子団長

プレーン以外の味は、焼き上がる時間が少ないから注意が必要だね!

抹茶やコーヒーは予約した方がいいかも!

私はプレーン味を目当てにお店に直接行ったところ、店頭で予約なしで購入できました。
ただし、先ほどの焼き上り時間を見てわかるように、プレーン以外の味は、1日に作る回数が少ないので、予約しておくことをおすすめします。

電話予約

電話:048-967-5269

予約受付時間:10:00〜18:00

お団子団長

予約時間と電話番号は間違えないように注意してね!

台湾カステラ『キミとホイップ南越谷本店』のまとめ

この記事のまとめ

  • 南越谷の『キミとホイップ』というお店で、台湾カステラは買える。
  • 台湾カステラは、一般的なカステラと比べると滑らかな記事が特徴的!
  • 見た目も、味も、お土産として人にあげたら喜んでもらえそうなカステラ!
  • キミとホイップ南越谷本店は、南越谷駅、新越谷駅から徒歩2〜3分。駐車場は近隣のコインパーキングしかない。
  • 味によって、焼き上がり時間が違うので、焼き上り時間を確認して予約しておいた方が確実に購入できる!

『台湾カステラ』と聞くと、食べたことがない人は「1回食べてみたい!」と感じることが多いでしょう!
実際に『キミとホイップ』さんの台湾カステラを食べてみて、お土産の選択肢が1つ増えた!と感じています。

車では若干行きづらいかもしれませんが、南越谷の駅を使う際などは、ぜひ予約をして購入してみてください。

お団子団長

プレーン以外にも色々な味があるから、また食べたらレビューを書いていくね!

タグ

 

 

LINE登録お願いしま〜す!

-スイーツ
-